MITメディア・ラボ開発 inForm 立体ディスプレイ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-0-11-27

MITメディアラボが開発中のinFormという立体ディスプレイが面白そうである。

Kinectの技術を使って立体的に遠隔で3次元のディスプレイに映し出してしまうという技術。一見なんのことかわからなかったが、見るとその面白さ、奇抜さや将来的なポテンシャルを感じることができた。

また、色と動作が表現できているので実世界での遠隔での操作が現実的になるのであろう。もしかしたら実際には持ち上げられない重いものもこれを使えば持ち上げられたりもするのかもしれない。

もしかしたら、逆に触覚を持ってこちら側に伝えることもできるのかもしれない。

個人的には、まだ明確な用途が思い浮かんでいないが、その将来的ポテンシャルはあると思う。

詳細は動画を御覧ください。

参考:http://www.media.mit.edu/

じぇーむす

じぇーむす

誰かにシェアしたくなるような記事を届けていきたいです。 合計海外在住歴2年半で惨敗して帰国。 海外に住むことによって、20年前のバブルの日本は徐々に無くなっていってることを痛感しました。日本のプレゼンスをもっと上げるために記事を書いて、日本をもっと後ろの方からガンガン刺激していきたいと思います。 私のバックグラウンドとしては、ソフトボール→駅伝→ロンドン短期留学→バンド→WEBエンジニア→オーストラリア留学→プロデューサー→事業部長→マネージャー(海外勤務)、あたりを十数年です。 記事が良かったら是非Facebookで(・∀・)イイネ!!お願いします!喜びます。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です